MENU
プログラミングで勝ち組に!無料のおすすめプログラミングスクール5選!!(就職サポートあり!!) 記事をチェック >

30代フリーターの正社員就職は無理!に騙されるな

2020 3/08
30代フリーターの正社員就職は無理!に騙されるな

30代フリーターの正社員就職は無理に騙されるな!!

 

30代フリーターで就職がなかなか決まらず
この年齢で正社員は無理なのか、、、
人生終了、、、
と絶望している方もいると思います。

確かに掲示板サイトを見たり、悩み相談サイトを見ると
・30代で正社員なんて無理だよ!
・人生そんなに甘くない!
・若い時に怠けていたお前が悪い!
みたいな話が満載だし、気持ちが萎えてしまうのもわかります。

でも、そんな意見を言っている人達って
“30代のフリーターで就活を頑張ったけどなかなか就職ができなかった”
という経験をしている人なんですかね?

仮にそうなら説得力ありますよね。
ああ、実際に無理なんだって思ってしまうと思います。

ただ、よくよく考えて見ると
30代のフリーターで正社員就職なんて無理だ!
と言っている連中っておそらく経験者じゃないですよね?

年齢的に厳しいとか
職歴なしは無理ゲーとか
全く関係ない立場の人が外野から
なんの根拠もないイメージや想像で話しているだけじゃないですか?

だって実際に30代でフリーターから
正社員に就職してる人なんていくらでもいますもん。

確かに20代と比べれば難易度は上がるでしょう。
それはその通りだと思います。

でも、就職できないわけでは決してありません。
書類選考で落ちたり、面接で弾かれることだってあると思いますが、
そんなの新卒だって経験します。

なのに対して知りもしないで、イメージだけの
無理!厳しい!に惑わされて諦めてしまったり
ネガティブになってしまったらもったいないです。

正しい方法でちゃんと努力すれば30代だろうが就職できますので
大丈夫です。その方法をご紹介していきます。

目次

30代フリーターで正社員就職は無理は嘘

改めて30代フリーターで正社員就職は無理は嘘です。
断言します。

だっているんですもん30代で正社員として就職できている人が!


(就業構造基本調査)

実際に30代でも4人に1人が正社員に移行できているんです。

僕の以前に努めていた会社でも33歳までフリーターやっていて
就職してきた方がいましたし、全然無理じゃないです。

でも、なぜ無理に思えてしまうのか?

要は体験もしていない人の声に惑わされてしまっているんです。

例えば、書類選考で5社通過しなかったら
面接で5回連続で落とされてしまったら

そういえば、
どこかで30代フリーターで正社員就職は無理だって見たな・・・
ほぼほぼ正社員にはなれないってきいたな・・・
と思ってしまうんです。

いやいや!待って下さい!
新卒でもそのぐらい落とされてますって!

全然選考通らず30社40社受けていく人ってザラにいますって。

でも、30代のフリーターは就職がほぼ無理という
なんの根拠もない発言の声がデカイせいで
ほんとに無理なんだって惑わされてしまっているんです。

30代フリーターは自分を認めてくれる会社を見つければいいだけ

でも、本当は無理ではありません。
上にも書きましたが、20代とか大学新卒と比べれば
多少難しくなるというだけで、やることは変わりません。

誤:書類選考で5社通過しなかった→無理なんだではなく

正:書類選考で通過できなかった→通過しなかった理由はなんだろうと考えて
書き方や伝え方、見栄えを改善すればいいだけです。

誤:面接で5回連続で落とされた→30代では正社員にはなれないではなく

正:面接で落とされた→どうして落とされたんだろうと考えて
アピールの仕方を学んだり場数を踏めばいいだけです。

謎に声が大きい
「30代のフリーターは正社員就職無理」
に耳を貸す必要なんて無いんです。

やることは単純で
だめだった→なぜだめだったのか→改善ポイントを見つける→実際にやってみる
これだけです。

そのうち書類の書き方がわかってきて、
面接が上手になって
あなたを認めてくれる会社が出てきます。

30代フリーターの効率がいい就職方法は就職サイトを使うこと

求人探しも、書類の作成の仕方も、面接の対策も
自分で調べて、自分で進めていくのも良いんですが、
やっぱり効率が悪いです。

例えば、ネットで書類の書き方を調べることはできるけど
アピールするポイントは人それぞれ違うわけで
当然書き方もそれぞれ変わってくるので
参考にならないケースが多いと思います。

でも、就職サイトを使えば、
あなたにあった書類の書き方を教えてくれます。

面接対策にしても、個人でやるには限界があるけど
キャリアカウンセラーの方に協力してもらえれば
的確なアドバイスを貰えるし
なにより場数を踏めます。
(面接の上手い下手ってどれだけ場数を踏んだかによります。)

なので、効率よく就活を進めていきたいという方は
最初っから就職サイトを使うことと良いと思いますよ。

利用は
ハタラクティブ

がおすすめです。

マイナビやDODAも良いんですが、
就職経験がある方を対象にしているサービスなので
十分にサポートを受けられない可能性がありますし。

対して、
ハタラクティブ
はそもそも
フリーターの正社員就職のサポートをしているサービスですし
30代の就職を成功させている実績もありますしね。

登録はコチラ↓
ハタラクティブ

ハタラクティブに関しては別のページで詳細を書いていますので
そちらも御覧ください。
参考:ハタラクティブの評判・口コミとおすすめ度レポート!!

30代フリーターでも一旦スキルをつけるという方法もあり

また、就活の幅を広げるために
一旦スキルを身に付けるというのもありだと思います。
10代20代より選択肢が狭まってしまうのは確かですからね。

おすすめのスキルとしてはプログラミングです。

理由は単純冥界で
無料で習得できて
かつ、労働環境や収入が比較的良いからです。

今は実質無料のプログラミングスクールがありまして、
例えばgeek job

コチラの学習コースで受講をすると通常12万円かかるんですが
geek jobが紹介する求人で就職が決まった場合は
受講料の12万円がキャッシュバックされるんです。

なので実質無料でスキルを身につけることができ、
かつ待遇がいいプログラマーとして就職することができます。

少し遠回りになりますが、プログラミングスキルを身につけることで
確実に就職の選択肢は広がりますのでこちらの方法もおすすめです。

個人的に僕がいまフリーターで就活を開始するという立場でしたら
一旦スキルを学ぶ方を選びますかね。

就職もそうですが、独立のタイミングでもプログラミングスキルは役に立ちますし
それを無料で学べるならお得だと思うからです。

まとめ

・30代で正社員なんて無理だよ!
・人生そんなに甘くない!
・若い時に怠けていたお前が悪い!
という声に惑わされてはいけません。

就職エージェントを利用して
ダメだった部分の改善を二人三脚でして再トライ
という正しい姿勢で就活を続ければ、
必ず就職することができますよ。
参考:フリーター就職の1〜10まで完全解説

またスキルを身につけることで、
就職を有利にすることだって可能ですので
30代フリーターだからと言って諦める必要は一切ないですよ!

そもそも就職という選択肢があっていない方もいるでしょう。
就職以外の選択肢についても書いていますので御覧ください。
コチラ:就職を迷っている人に捧ぐ!!就職以外の選択肢

弱者の戦略 PICK UP CONTENTS

目次
閉じる