MENU
プログラミングで勝ち組に!無料のおすすめプログラミングスクール5選!!(就職サポートあり!!) 記事をチェック >

既卒からの就職戦略– 既卒には既卒の戦い方がある –

  • 内定がないまま卒業してしまった
  • やりたい事があってフリーターになったけど、そろそろ就職したい
  • 新卒で入った会社をすぐ辞めた
やっすーのアイコン画像やっすー

そんな方に向けた記事を集めました!

既卒からの就職戦略

STEP
まずは「既卒専用の就職エージェント」をフル活用
STEP
エージェントで企業を探しつつ、面接を攻略!

既卒からの就職戦略 その1:まずは「既卒専用の就職エージェント」をフル活用

就活をされた方ならご存知かと思いますが、一人ではかなりキツイです。

そんな時には「就職エージェント」を利用すれば就活を有利に進められるし、就職までのスピードを早めることもできます。

じゃあとりあえず就職エージェントに登録すれば良いのか!というとそうではありません。

やっすーのアイコン画像やっすー

必ず「既卒専用の就職エージェント」を利用しましょう。

既卒専用のエージェントでなければ、既卒ならではの就活のコツがわかりません。

それでは就職エージェントを利用する意味がなくなってしまうからです。

また、既卒専門の就職エージェントは担当者も元既卒者だったりするので、経験から生きたアドバイスを貰うことができます。

当然といえば当然ですが、既卒者であれば、既卒専門の就職エージェントを利用するようにしましょう。

おすすめ記事

やっすーのアイコン画像やっすー

「既卒専門」のおすすめの就職エージェントは下の記事をチェック!

既卒からの就職戦略 その2:エージェントで企業を探しつつ、面接を攻略!

リアルでもネットでも、既卒の就職について厳しい意見が多いので不安になってしまいますよね。

仮に就職できないとすれば、「就活をするよりも先に資格やスキルを習得するべきなのか?」と迷いが生じてしまうと思います。

確かに新卒と比べると就職で苦労することは多いでしょう。

やっすーのアイコン画像やっすー

でも、既卒では就職できないなんてコトは絶対ないです!

それもちゃんとまともな企業に就職をすることができます

なぜなら、既卒者が就職できない理由は”面接が下手くそ”なだけだから。

面接のコツさえつかんでしまえば、今の人材不足の時代であれば、十分就職することができますよ。

おすすめ記事

やっすーのアイコン画像やっすー

面接の攻略方法については下の記事をチェック!

既卒からの就職戦略 関連記事一覧

1