エンジニア 就職

CodeCampGate(コードキャンプゲート)の特徴を徹底解説!!

CodeCampGateの特徴を徹底解説!!

 

今回は実質無料のプログラミングスクールの
「CodeCampGate」の特徴や
他の無料プログラミングスクールとの比較の記事になります。

参加を迷っている方や
どのプログラミングスクールに通うか検討している方
未経験からエンジニアとして働いてみたい方は
参考にしていただければと思います。

CodeCampGateとは!?学ベるスキルやサービスの特徴について

Code Camp Gateは未経験からのITエンジニア転職を支援している
実質無料のプログラミングスクールです。

受講者の多くがプログラミング未経験者で
営業・事務・販売業・介護業界・公務員等
幅広い業種・業態からエンジニアとしての転職を成功させています。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE

CodeCampGateで学べるスキル

Code Camp Gateで学べるスキルに関しては以下の通りです。

HTML…webサイトやアプリやメールなどを適切に表示するためのもの

 

CSS…webページのレイアウトやデザインを担う
ページの背景色とか、文字の大きさ等

 

javascript…サイトの動作の部分を担う。
webサイト上のボタンやメニューに
アニメーションや効果を加えたり。

 

PHP…SNSやECサイトの開発に向いている言語
例)FaceBook・ぐるなび・Yahoo!

 

MySQL…データベース管理システム。

CodeCampGateの受講することでECサイトのような
webサービスが自力で作ることができるようになります。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE
 

オンラインでマンツーマントレーニング

Code Camp Gateの特徴はなんといっても
オンライン、かつ、マンツーマンで
プログラミングのレッスンを受けることができる点です。

通学型のプログラミングスクールは
基本的に東京や大阪の大都市にスクールがあるので
地域によっては通えない方がいますが、

Code Camp Gateであれば、ネット環境があれば
世界中どこからでも受講することができます。

受講時間は365日、7~24時まで

受講時間は毎日7~24時。
しかも365日、土日・祝日も受講をすることができますので
今の仕事を続けながらでもプログラミングを学ぶことができます。

講師が現役のエンジニア

講師陣は現役のエンジニアです。

講師としてだけ活動している方の講義では
スキルや情報が古くなってしまいますが

現役でプログラミングで日々ビジネスをしている人達なので
生きたスキルを学ぶことができます。

受講料全額返金型

実質無料と言われるゆえんですが、
CodeCampGateのサポートで転職をすることによって
受講料は全額返金されます。

要は無料でプログラミングと就職のサポートをしてくるのと
同義です。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE

CodeCampGateの料金

受講時に198,000円(税抜)がかかってきます。
ただ、上にも書きましたが就職することで全額キャッシュバックされます。

※CodeCampGate経由で転職に成功した場合にのみ適用されます。
なので、個人的に動いて就職してもキャッシュバックされませんので
お気をつけください。

 

CodeCampGateの就職先

キャッシュバックの条件がCodeCampGateのサポートで
就職に成功した場合のみに適用されるということで
気になるのは紹介求人の質ですが、

 

コードキャンプ株式会社は
そもそもエンジニアとIT企業を結ぶ人材紹介をしている会社でして
業界内で高い信頼を受けています。
就職先企業一部↓なので、上場企業から優良ベンチャーまで数多く提携しており
紹介企業の質は決して悪くありません。

 

未経験から自分で求人を探す方がよっぽど
ブラック企業や労働条件を引いてしまうリスクが高いと思いますよ。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE

CodeCampGateの評判

受講者の評判

独学でプログラミングを学習と挫折することが多いと聞いて
CodeCampGateに通うことにした。
効率よくスキル習得できた。

参考:https://blog.codecamp.jp/codecampgate_ohara

他のプログラミングスクールでは
大学生のアルバイトが講師をやっていて不安でした・・

CodeCampGateでは
現役エンジニアが講師で
直接指導を受けられるというところがすごく安心感がありました。

参考:https://blog.codecamp.jp/codecampgate_miyoshi

CodeCampGATEでは、IT/Web業界について詳しいエージェントの方から
希望する条件にあった企業をピンポイントで紹介してもらえるので
安心して選考を受けることができました。

参考:https://blog.codecamp.jp/shino_interview_codecampgate

 

CodeCampGateの知っておいてほしいこと

利用前に知っておいてほしいことがとしては
CodeCampGateの料金でも書きましたが
お金は一度支払いをする必要があるということ。
要は手元にまとまったお金が必要になるということです。

 

またCodeCampGateのサポートで
就職を成功させなければキャッシュバックは受けられないということ。

ここの2点はちゃんと把握しておくと良いです。

要は就職ありきのプログラミングスクールなので
スキルだけ習得しようということはできませんので
注意してください。

CodeCampGateと通常プログラミングスクールとの比較

以下はCodeCampGateと他の通常のプログラミングスクールの比較になります。

CodeCampGate 通常のプログラミングスクール
料金 実質無料 10〜50万ほど
受講スタイル オンライン 通学型が多い
期間 2ヶ月 3~6ヶ月
学習内容 基礎メイン 基礎~応用
目的 就職・転職 スキル強化

未経験からエンジニアとして就職を考えている方には
最適だと思います。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE

 

逆に応用的なスキルを育てたい方や
プログラミングのスキルは学びたいけど就職は考えていない
という方は
CodeCampの通常コースを受講することをおすすめします。

CodeCampGateの参加条件

参加条件
年齢 ~29歳まで
性別 問わない
学歴 問わない
職歴 社会人経験必須
受講スタイル オンライン
なのでどこでも受講OK

 

29歳まででエンジニアとして就職したい方
地域は問わず参加できますので
チャレンジしてみてください。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE

 

総合評価

知っておいてほしい点でも書きましたが
初期費用はどうしてもかかってしまいますので
そこは注意してください。
(戻ってくるのであまり心配はいりませんが。)

 

一番の強みはオンライン受講ができる点で
日本中どこでも7~24時までであればトレーニングが
可能です。

地方でいままで無料プログラミングスクールに通えなかった方も
地域に関係なく、プログラミングのトレーニング
就職のサポートを受けることができますので
是非利用してみてください。

登録はコチラ↓
CodeCampGATE
手元にお金が用意できない方で
東京近郊に住んでいる方はgeek jobもおすすめです。

geek jobは
初期費用がかからない完全無料のプログラミングスクールになりますので
手元にお金が無くても、エンジニアとしての就職を実現することが
できますよ。

詳しくは別のページに書いていますので
チェックしてみてください。