Fラン 就職

公務員試験に落ちたら絶対に民間に切り替えろ!【落ちてからの民間就活の進め方も解説!】

公務員試験に落ちたら絶対に民間に切り替えろ!【落ちてからの民間就活の進め方も解説!】

 

公務員試験1本に絞って就活を進めている
受ければいいけど、どこの市役所も高倍率だし
民間に切り替えるとしても楽な仕事にはつけないだろうし…
落ちたらと考えると、正直かなり不安…

 

今回は公務員試験に落ちたらどうしようと悩んでいる人に向けた記事になります。

 

結論

・公務員試験に落ちてから民間に切り替えても十分ホワイト企業に就職することができます(体験談あり)

結論からお伝えすると、あなたが万が一公務員試験に全落ちてしまったとしてもちゃんと民間に就職することはできます。秋採用をしているホワイト企業はいくらでもありますからね。実際僕は公務員試験に全落ちして9月から民間に切り替えて就活を始めたんですが、11月には2社内定をもらうことができました。

もちろん僕だけではありません。

 

繰り返しになりますが、万が一公務員試験に落ちてしまってもちゃんとツボを押さえて就活を進めれば、まとも企業に就職することができます。なので、来年の公務員試験にチャレンジするのではなく、民間に切り替えて就活をするのもありだと思いますよ。

全落ち後の就活の方法についてもお伝えしていきますね。

 

公務員試験に落ちたら…その後の選択肢について

公務員試験に落ちたらどうしよう…

基本的な選択肢は来年受け直すか民間に切り替えるかですね。ただ、正直な話、今年ダメなら来年も受かるかどうか怪しいです。なぜなら、現役と既卒の合格者の割合は7:3程度といわれていまして、既卒者採用の一握りに入るのは結構ハードル高いんです。

 

また、公務員試験に合格するかどうかって要はやる気次第だと思うんですが、そのやる気が今年出なかったのに、来年は出るのかって微妙ですよね。もちろんチャレンジを続けてもいいですが、「来年こそは来年こそは」とだらだらと公務員試験を受け続けてしまって30歳になってたなんてことになったら取り返しがつきません。
なので僕の場合は自分に公務員は向いてないんだと考えてきっぱり諦めました。

 

どうしても受かりたいなら今年です。今年の公務員試験対策に全てをかけた方がいいですよ。繰り返しになりますが、来年受け直すのはあまりいい選択肢だとは思えません。

 

 

公務員試験に落ちたら…ぶっちゃけ民間一択です!

でも秋採用から民間に切り替えても、ブラック企業しかなくない?
ブラックに行くぐらいなら来年にかけた方がいい気がする

たしかに秋採用って残り物の企業しかないイメージがありますよね。ただ、上にも書いたようにホワイト企業も全然ありますよ。今の時代は人材不足ですので、ブラックな環境で働かせていたらそもそも人が集まらなくなります。そうなると当然企業側も困ってしまいますので、労働環境を見直している会社がかなり多いです。働き方改革も相まってほんとにホワイト企業が増えてます。

また、僕の頃はなかったですが、就職エージェントでそもそもブラック企業の求人を扱わないところもあります。なので、そういったサービスを使いながら普通に就活を進めれば、ちゃんとした企業に就職できますよ。

 

公務員試験に落ちたら…民間に切り替える場合の就活を徹底解説!

でも公務員試験に注力してたから民間就活の進め方がわからない…

ホントにわからないことだらけだと思います。僕も9月から民間に切り替えて就活を始めたのでわからないことだらけでしたが、新卒専門のエージェントにサポートしてもらいながら就活を進めて、2ヶ月で2社から内定をもらうことができました。

公務員試験に落ちてからの就活の進め方については別のページで解説していますので、合わせてチェックしてみてください。