フリーター 就職

未経験歓迎の求人ってブラックっていうけど実際どうなのよって話

未経験歓迎の求人ってブラックっていうけど実際どうなのよって話

 

 

今回は、
・未経験OK・未経験者歓迎の求人の質はどうなのか?
・待遇面はどうなのか?
・ブラック企業の見分け方は?
という部分にお答えしていきたいと思います。

未経験OKの求人の目利きができるようになりますので
就活が有利になりますよ!

 

 

フリーターやニートの方にとって
未経験OK、未経験者歓迎の求人は魅力的ではありますが
待遇面や給与面で不安な部分もありますよね。

 

未経験OKの求人に飛びついて、
給与は月10万代前半で残業時間何百時間も働かされることになったら、、、、
考えるだけで恐ろしすぎます。

 

僕も、フリーターから正社員として就職した際は、
これといってスキルも学歴もなかったので未経験者歓迎の求人をよく見てましたが、

「大丈夫なんかな・・・」
「ブラック企業だったら最悪やな・・・」
と応募するのがめちゃくちゃ不安でした。

 

 

ただ、学歴や経歴、特別なスキルがない人にとっては
未経験OK、未経験者歓迎の求人の中から
まともな企業を見つけられればそれ1番だと思いますので、
・実際に未経験OK、未経験者歓迎の求人は質はどうなのか
・未経験OK、未経験者歓迎の求人の中から良い求人を見つけるには
どうしたら良いのか
をご紹介していきます。

未経験歓迎の正社員求人はありかなしか

まず、未経験OKの正社員求人への応募がありかなしかですが

これはありです!ありありです。

理由は2点です。
・そもそも特別なスキルや経歴、学歴がないのであれば、
そういった求人から選ぶしかないから
・未経験OK、未経験者歓迎の求人の中にもまともな企業も多くあるから

 

まず、スキルや経験がないならそういった求人に応募するのは致し方ありません。
これは別にスキルがないのはいけませんよ!とか
経験がないといけませんよって話ではなくて

 

単純に新卒だろうが高学歴だろうがフリーターだろうが、
応募資格を満たしていないければ応募はできませんので
まあ当然のことです。

 

業務経験3年必須の求人に対して、
未経験者が応募してもそれはちょっと通らんだろうって話です。

 

そして、2点目が大切なんだけど
未経験OK、未経験者歓迎=良くない仕事、ブラック企業ではないよってことです。

 

未経験OK、未経験者歓迎の求人でも
いい仕事、ホワイト企業の求人だっていくらでもあります。
実際僕は就職した際、特に特別なスキルも経験もありませんでしたので
未経験OK、未経験者歓迎の求人に応募をしていましたが
1社目は超絶ブラックを引いてしまったけど苦笑
2社目は本当にホワイト企業でした。

ルート営業で、土日休み・残業なし・人間環境良好・給料手取りで20万程度
フリーターからの就職としてはとても好条件ではないでしょうか?

 

なので未経験OK、未経験者歓迎の求人が一律に良くないわけではなくて
条件の良し悪しは結局企業によって違うので
未経験OK、未経験者歓迎はなしって考えてしまうのはもったいないですよ!
ということです。

 

未経験OKの正社員求人はどれぐらいの割合でブラック企業なの?

次に、未経験OKの正社員求人の質の部分で
要はブラック企業はどのぐらいの割合で潜んでるの?って話です。

まず、ブラック企業の定義が人にとって違うので一概には言えませんが
ここでは、

・法外な長時間労働
・法外に給料が安い
・年間休日日数が二桁
・残業代支給なし
・パワハラ・セクハラがある

一つでも該当すればブラック企業と定義します。

 

これは正直に言ってやっぱりブラック企業の割合はやっぱり高めでして、
ブラックとホワイトの比率でいうと控えめにいっても
7:3でブラック企業の求人が多いと思います。

僕が就職した1社目の会社は労働時間の面でまあブラックでして、
朝9:30に出社して、帰るのは夜2時頃月の休みが4日とかそんな感じでした。

 

こんな感じでも人間関係は良好だったので、今となってはいい思い出ですが、
なかなかブラックというかパンクな会社でした、、、笑

 

 

でもこれって未経験OKの求人に限った話じゃなくて
日本の企業全体で見てもブラック企業の比率はそんなに変わりません。

※例えば、新卒カードを使って超絶ブラックに行く人だっているし
フリーターから超絶ホワイトに就職する人もいるし。

 

要は上にも書きましたが企業次第ってことです。
なので、未経験OK、未経験者歓迎の求人だから
特別質が悪いということもありません。

 

ブラック企業の見極め方は?

というわけで、特別求人の質が悪いってわけではないんだけども
ブラック企業の求人があるのも事実なので見分けていく必要があります。

 

ただ、求人に本当のことを書いていない場合が多いので
正直求人を見るだけではブラック企業かどうかの判断って難しいんです。
(僕が就職してしまったブラック企業は求人上ではめちゃくちゃいい条件でした。)

 

なので、就職サイトを積極的に使うようにしましょう。
質の良い求人のみを取り扱っている就職サイトがあるからです。

おすすめはウズキャリです。
ウズキャリでは掲載求人を厳しく審査をしていて
ブラック企業や労働条件が悪い企業の求人を徹底排除してくれています。

なので、未経験OK、未経験者歓迎の求人であろうが
質のいい求人しか扱っていないので安心して就活をすすめていくことができます。

登録はコチラ↓
【ウズキャリ既卒】

またウズキャリに関しては別のページで詳細を紹介しておりますので
チェックしてください。
コチラ:ウズキャリ既卒とは!?評判・口コミも徹底解説!!

 

 

また、
・会社の評判
・Workers
・転職会議
等の口コミサイトを利用して
口コミを参考にするようにしましょう。
実際に働いていた方の口コミや評価になりますので
信憑性が高いですよ!

 

 

 

就職先の企業で実習できるインターンを行っているところもありますので
インターンに参加して見極めるのもいいと思います。

 

第二新卒であれば
”自分らしい転職”をテーマにしている転職エージェントの
20代の転職相談所がおすすめです。

サイトはこちら↓
20代の初めての転職は、「20代の転職相談所」でまずは相談詳細はこちら→20代の転職相談所の評判を徹底リサーチ!

 

 

未経験求人の中からいい企業を見つけるために

未経験OK・未経験者歓迎の求人だからって
全て質が悪いわけではありません。

 

・求人を厳選している就職サイトを利用する
・口コミサイトを利用する
・実習(インターン)を利用する
等でブラック企業や労働条件が悪い企業を回避するすることができますよ!

 

別のページで求人の質が良い就職サイトをまとめているので
合わせてチェックしてみてください。
コチラ:フリーターにおすすめの就職サイト4選

 

また、フリーター就職のやり方に関しても紹介していますので
そちらもチェックしてみてください。
コチラ:フリーター就職の1から10までを完全解説