MENU
プログラミングで勝ち組に!無料のおすすめプログラミングスクール5選!!(就職サポートあり!!) 記事をチェック >

昇給なしの求人ってどうなの?その実態と質の良い求人の探し方

昇給なしの求人ってどうなの?その実態と質の良い求人の探し方

 

 

ハローワークで
昇給なし・賞与年2回or賞与年1回
という求人結構見かけますが

これって永遠に昇給しないってこと?
月給20万円だったら40歳になっても50歳になっても月給20万円のままなの?
と不安に思うことがあります。

 

今回はこの昇給なしの求人の実態や
昇給なしの求人ではなく、
もっと質の良い求人の探し方について紹介していきます。

 

目次

昇給なしの求人の実態

昇給なしの求人の実態ですが
結論から言うと昇給はしないんでしょう。
昇給なしと言ってますしね笑

 

なので「昇給」という形で給料が上がる可能性は極めて低いですね。
月給20万円の求人であればいくつになろうが
昇給はせず20万のままの可能性が高いです。

 

「なにこれ?拷問なの?」
って感じですが、昇給なしって書いてくれてる分親切だと思います。
その求人への応募を避けることができますし。

 

昇給はしないけど昇格昇進はするかも

昇給なしの求人では昇給で給料が増えることは可能性は低いです。
なんども言いますが、求人に書いてありますから、、、

 

ただ、昇格や昇進で給料が増える可能性はあります。

昇進…会社内で地位が上がること(係長→課長に地位が上がること)
昇格…能力や成果によって会社内の評価が上がること(評定B→Aに上がること)

※ちなみに
昇給…基本給が上がること

 

なので、仕事で成果を出したり
部下を持つ立場になることで
給料が上がることはあると思いますよ!

 

昇給なしの求人を受けるべきか

そもそもなんですが、
昇給なしと堂々と書いている求人への応募は控えた方がいいと思います。

 

だって、社員を大事にするつもりがあれば
昇給なしなんて記載しないですよね?

自分がやっている事業に自信があれば
昇給なしなんて記載しないですよね?

 

「弊社はあなたの仕事ぶりを評価するつもりはありません」
と言われているのと同じですし
「弊社の事業は先細りなので昇給してあげられないんです」
と言われているのと同じですよ。

 

要は会社の社員に対する姿勢はかなりドライなものでしょうし
いいサービスの提供をしていない可能性が高いので
仕事のやりがいもどうかなと思います。

 

もちろん、どうしてもやりたかった仕事で
探して探してやっと見つけた求人が
たまたま昇給なしの求人だった

ということなら応募すればいいです。
あなたがやりたかったことなんですから。

 

そうではなくて、
・単純にハローワークで勧められた
・内定までのフローが楽そうだから

とかいう理由であれば別の求人を探した方がいいでしょう。

 

質のいい求人の探し方

じゃあどうやって求人探せばいいの?
という部分ですが、
ハローワークではなく就職サイトを使うといいでしょう。

 

なぜなら、ハローワークの求人には掲載時に審査がほぼないので、
ブラック企業の求人や労働条件が悪い求人も多く質がよくありません。

 

対して就職サイトであれば、
ひと昔前は同様ブラック企業の求人も多かったんですが、
今は掲載時に審査を設けていて、
ブラック企業や労働条件の悪い求人を徹底排除してくれています。

 

例えば、ウズキャリ20代の転職相談所のようなサイトは求人が高い就職サイトです。

 

フリーターや既卒就職であればウズキャリ
(おすすめのフリーター就職サイトのページでおすすめサイトを紹介しています。)

【ウズキャリ既卒】

第二新卒や20代の方の転職であれば20代の転職相談所
を使ってみるといいと思います。

餅は餅屋ということで
質のいい求人は就職サイトを利用する事で見つけることができます。

 

まとめ

昇給なしの求人の本質は

・社員を大事にしない
・事業の将来性も微妙
という、要は質の悪い求人という事です。

 

その仕事がどうしてもやりたいことであれば
そのまま選考に進めばいいですが
そうでないなら、就職サイトを使うのがいいと思いますよ!

弱者の戦略 PICK UP CONTENTS

目次
閉じる