Fラン 就職

就活なんて適当でいい!適当就活のススメ方について解説!

就活なんて適当でいい!適当就活のススメ方について解説!

 

就活は適当でいいって聞いたことがあるけど本当かなあ
確か普段あまりしっかりしていない人のほうがうまく行っている気がするけど…

確かにネット上だと「就活なんて騙し合いだから」という話をよく聞くと思います。本当に適当でいいの?と疑問に思いますよね。

 

でも実際、適当に就活を進めるとうまくいくことが多いです。
もちろんいい加減に就活をするという意味ではないですよ?
そこまでクソ真面目に、
ど正直に就活をしなくてもいいという意味です。

理由は2つあります。

  • 企業もいいところしか見せないから
  • 就活の出来で人生は決まらないから

なので、気軽に肩の力を抜いて就活を進めていいんですよ。

というわけで今回は就活に真面目に向き合いすぎて精神的に参ってしまっている方に、適当就活でいい理由と適当就活の仕方についてお伝えしていきますね。

なぜ、就活は適当でいいのか?2つの理由

上でも書きましたが、2つの理由があります。

  • 企業もいいところしか見せないから
  • 就活の出来で人生は決まらないから

それぞれ詳細をお伝えしていきますね。

企業もいいところしか見せないから

これはよく言われていることだと思いますが、本当です。

例えば

 

  • 毎日残業が2時間あるとしても、人事の方は「残業はない」といいます。
  • 人間関係がこじれていても、人事の方は「なんでも相談できるアットホームな職場」といいます。
  • 昇給がなかったとしても、人事の方は「頑張り次第で評価する」といいます。
  • 自主性が一切認められてなくても、人事の方は「やりたいことができる」といいます。

企業側もいい会社だって思ってもらえるようにアピールで必死ですので、誠実さや正直さはほぼほぼありません。

特に今は人材不足の時代ですから、よりいい面しか語りません。

そうじゃない企業もあると思うけど…

確かに中には誠実に企業の内状について話してくれる企業もあるでしょう。ただそれは全体の1%ほどです。ほぼほぼすべての会社は建前を使っています。その1%に出会うまで、就活を続けるのは精神的にももたないし、時間がいくらあっても足りません。

就活はある種ゲームで、「建前を使ってもいい」というゲーム上のルールがあるんです。あなたもそのゲームのルールにのっとって就活を進めれば良いんですよ。

就活の出来でその後の人生は決まらないから

就活の真っ只中いるとなかなかそう思えないかもしれませんが、就活の結果でその後の人生は決まったりしません。仮に、就活でその後の人生が決まるんであれば、就活を失敗した人はみんな人生に絶望しているはずですよね。ですが、そうではありません。

「就活に失敗してよかった」という人が結構いるんですよね。ちなみに僕も就活に失敗したんですが、今やりたいことができているし、比較的自由に働くことができているので、幸せです。

本当に大事なのは就職してから自分で考えて行動できるかです。それができれば、ぶっちゃけどこに就職しようがやっていけます。

なので、今どうしてもやりたいことがない人は就活なんて適当でいいんです。どうせやりたいことなんて変わるし、気持ちも変わります。であれば、ちょっと気になるな、どうせ働くならこんな企業がいいなぐらいの動機で就活を進めてOKですよ。

就活は適当でいい!内定をもらうための就活術!

というわけで、肩の力を抜いて適当に就活を進めていきましょう。

具体的にどんな就活?

精神的に疲れない就活です。適当就活の進め方については別のページで詳細をまとめていますので、チェックしてみてください。

就活を早く終わらせたい大学生が嫌でも内定を取れちゃう方法!

就活を早く終わらせたい大学生が嫌でも内定を取れちゃう方法!就活を早く終わらせたい大学生が嫌でも内定を取れちゃう方法! 就活の不安から早く解放されたい… 周りが内定もらってから...

「どこでもいいから内定がほしい」あなたのための就活戦略

「どこでもいいから内定がほしい」あなたのための就活戦略「どこでもいいから内定がほしい」あなたのための就活戦略 就活で夏をすぎると周りがどんどん内定獲得し始めて そこで自分だけ内定がまだな...

就活がめんどくさい学生に捧ぐ!速攻で就活を終わらせる方法

就活がめんどくさい学生に捧ぐ!速攻で就活を終わらせる方法就活がめんどくさい学生に捧ぐ!速攻で就活を終わらせる方法 就活の大枠って以下の4つなんですが 自己分析 企...

いろいろな企業、業界を見ながら就活を進めていきたいということであれば就職Shopで決まりです。就職Shopでは、8,500社以上の求人を扱っていて既卒就職エージェントの中では一番です。業界もIT、小売、不動産のような業種だけでなく、メーカー・商社・金融・マスコミ等幅広く扱っています。

また、書類選考なしで面接ができるようにセッティングしてくれます。書類作成ってかなり面倒なんですが、それを省略できますので比較的楽に就活を進めることができますよ。

大手・大企業の求人が少ないので、大手・大企業にどうしても行きたい人には向いていないですね。

ですが、広く業界、企業を見て就活を進めたい人にはうってつけの就職エージェントですよ。無料でカウンセリングを受けることができますので、一度足を運んでみてください。

無料のキャリアカウンセリングはこちら↓
就職Shop

また、他の就職エージェントで納得する求人に出会えなかった方も
一度利用してみるといいと思います。
未公開求人が豊富なので、思いがけない良求人に出会えるかもしれません!

無料カウンセリングはこちら↓
ハタラクティブ

大手の就職エージェントであればリクナビNEXTがおすすめですよ!
筆者も利用しました。

サイトはこちら↓
リクナビNEXT

まとめ

決していい加減でもいいという意味ではありませんが、肩の力を抜いて就活は適当に進めて良いんです。

  • 企業側もいいところしかみせない
  • 就活でその後の人生は決まらない

上記の理由からです。

なので、就活で精神的に参ってしまったときは、適当就活をためしてみてください。