MENU
プログラミングで勝ち組に!無料のおすすめプログラミングスクール5選!!(就職サポートあり!!) 記事をチェック >

大学を中退して後悔する人しない人の特徴!【進路が決まっているかどうかです】

2020 5/04
大学を中退して後悔する人しない人の特徴!【進路が決まっているかどうかです】

大学を中退して後悔する人しない人の特徴!【進路が決まっているかどうかです】

 

 

のアイコン画像
雰囲気が合わない…お金も勿体ないしやめちゃおうかな…
留年も決まってしまったし、辞めて働き始めようかな…

 

 

理由は色々ですが、大学を中退したいという気持ちが出てくることがあると思います。しかも一部のインフルエンサーが「大学なんて行く意味ない」という趣旨の発信をしているので、「勢いで中退しちゃおう」と考える人もいると思います。一方で、勢いで大学を中退しまって後から後悔したくないですよね。やっぱり大学に戻りたいと思っても取り返しがつかないですからね。

 

 

 

 

 

 

というわけで、今回は大学を中退したら後悔してしまう人の特徴、しない人の特徴をまとめていきます。この記事を見れば自分が中退すると後悔するかしないかの判断がつくはずです。

 

先に結論を言ってしまうと、進路が決まっていて中退するケースは後悔することは少ないです。反対に進路が決まっていないのにもかかわらず中退するケースはは後悔する人が多いです。中退を考えている方は自分に明確な進路があるのか、ないのかをはっきりさせるといいですよ。

 

では、詳細をお伝えしていきますね。

 

目次

大学を中退で後悔した人と後悔してない人の体験談をtwitterから集めてみた

まずは体験談として、大学中退について後悔している人と後悔してない人のツイートをそれぞれ集めてみました。どんな傾向があるのかチェックしてみてください。

大学を中退してから後悔した人

 

 

大学を中退して後悔しなかった人

 

 

大学を中退してから後悔する人の特徴

上にも書きましたが、進路が決まっていない状態で中退してしまうと後悔してしまうケースが多いです。

 

なぜなら、やっぱりまだまだ大卒資格は有益でして、大学中退では就職先がぐっと絞られますので、就職が決まりづらいから。(もちろん絶対に就職できないわけではありませんが)就職がなかなか決まらないと、「やっぱり大学を出ておけばよかったなあ」と後悔につながるわけです。

 

 

 

また、他人からの評価を気にする方も後悔してしまう可能性が高いです。中退=高卒という経歴は再入学して卒業しない限り一生背負っていくことになります。履歴書に必ず中退の文字を書くことになります。大学全入時代に高卒という肩書で生きていくことになります。

 

「自分は自分の生き方がある!」と思える人にはなんてことありませんが、多くの人はやっぱり他人からの評価を気にして生きていますからね。食べログやAmazonの口コミを気にするタイプの方は大学を中退して後悔する可能性が高いかもしれません。

 

 

インフルエンサーに流されて中退してしまった人も後悔する

最近インフルエンサーがtwitterを中心に「大学なんて行くだけ無駄」「大学なんて辞めて自分の好きなことをしよう」という趣旨の発信をしています。

 

 

実際に経済的に成功している人が発信しているので、流されてしまう人がいるのは仕方がないことだとは思います。ただ、その成功には再現性がないケースがほとんどです。多くの場合は先行者利益を受けていて、かつ、膨大な努力をしているので成功しているんです。

 

 

例えば

インフルエンサーのイケハヤさん。彼はブログでの成功を背景にしきりに「大学なんて行くだけ無駄」「大学なんて辞めて自分の好きなことで稼ごう」という旨の発信をしています。ですが、彼がブログを始めたのは20年近く前の中学生の頃で、ブログなんて言葉自体まだまだ認知されていない頃からブログを書き続けています。ただ、現状ではブログ市場は飽和状態で素人が十分に稼げるようになるには時間もセンスも必要で、絶対にカンタンには稼げるようになりません。

 

 

 

インフルエンサーの言葉を理由に中退するのは控えた方が良いです。再現性がないサクセスストーリーを真に受けてしまうと間違いなく後悔しますよ。

 

 

 

大学を中退しても後悔しない人の特徴

対して中退しても後悔しない人の特徴はシンプルでして。進路が決まっていて中退した人は後悔しません。例えば起業とか、就職するとかで大学に行っている時間がないないという方がやむを得ず辞めるの場合ですね。

 

 

 

 

人間やることが決まっていると心の迷いってないもんです。あなたもなにか迷ったり、立ち止まったりするのはたいていなにをするべきかわからない時ではないですか?

 

そういう意味で、進路が決まっている人は後悔はありません。やるべきことがはっきりしているからです。大学を中退するかしないかで迷ったら、中退後の進路に進路が自分にあるかどうかを冷静に考えて見てください。

 

 

大学を中退を後悔するとわかっていても辞めたいあなたへ!中退後の動き方について!

個人的には大学は出ておくべきだと思うので、辞めてもいいとはおすすめできませんが、一度考えだしたら止まらない人もいると思います。

 

「見切り発車で進路は決まっていないけど、とにかく辞めたい!」という人に向けて、別のページで大学中退からの就職の仕方についてもご紹介しています。どうしても辞めてから進路を考えたいという方は参考にしてみてください。

 

 

大学中退者必見!三ヶ月以内に内定がもらえる就活のやり方徹底解説!

あわせて読みたい
大学中退者必見!三ヶ月以内に内定がもらえる就活のやり方徹底解説!
大学中退者必見!三ヶ月以内に内定がもらえる就活のやり方徹底解説!大学中退者必見!三ヶ月以内に内定がもらえる就活のやり方徹底解説!  大学を中退しようと思っている 実際に大学を中退したでも、そこからの就活の仕方がイメー...

 

「大学中退でもなんとかなる」は本当です!その根拠と方法を徹底解説!

あわせて読みたい
「大学中退でもなんとかなる」は本当です!その根拠と方法を徹底解説!
「大学中退でもなんとかなる」は本当です!その根拠と方法を徹底解説!「大学中退でもなんとかなる」は本当です!その根拠と方法を徹底解説!   就職先はみつかるだろうか ちゃんと生きてけるだろうか大学を中退する時、中退を...

 

弱者の戦略 PICK UP CONTENTS

目次
閉じる