知らないと危険!?「転職サイト」と「転職エージェント」の違い 記事をチェック >

知らないと危険!?「転職サイト」と「転職エージェント」の違い

いざ転職をしよう!と考えた時に、多くの方の頭に浮かぶのが「まずは転職サイトに登録しよう!」という案。

やっすーのアイコン画像やっすー

これ、絶対にやめた方がいいです…

簡単に違いを説明すると

  • 転職サイト:とにかく自分一人で色々やらなければならない。しかもブラックな求人も隠れている。
  • 転職エージェント:プロのアドバイスやサポートを受けられる。しかも質の高い求人ばかり。

「転職サイト」と「転職エージェント」は、似ているようで、全く違います!!

やっすーのアイコン画像やっすー

転職に失敗したくなければ、必ず「転職エージェント」を使うようにしましょう。

目次

転職に失敗したくないなら、転職エージェントを使おう!!

転職をする時、圧倒的に成功率や満足度が高いのは「転職エージェント」です。

この理由には「転職サイト」と「転職エージェント」の、大きな2つの違いがあります。

転職サイトと転職エージェントの大きな2つの違い

大きな違いは以下の2つ。

  1. 求人の質に、圧倒的な差がある
  2. 自分一人で全てを行うか、プロの手を借りるか
やっすーのアイコン画像やっすー

この違いが、転職の成功確率にめちゃくちゃ大きく関係してきます。

1. 求人の質に、圧倒的な差がある

当たり前ですが、「うちは悪い求人も混ざってますので、注意してくださいね!」なんて事を言う転職サービスはありません。

やっすーのアイコン画像やっすー

もちろん、わざと質の低い求人を載せている、なんてこともないでしょうが笑

それでも求人の質に圧倒的な差が生まれる理由。

その理由は、利益の出し方(ビジネスモデル)の違いが大きく関係しています。

利益の出し方(ビジネスモデル)の違いによって、集まる案件に大きく差が出る
  • 転職サイト:広告収入=有料で求人情報を載せる事で利益を出す。掲載費用は安く、求人情報を載せれば載せる(たくさん掲載する)ほど売り上げが上がる。
  • 転職エージェント:成功報酬=求職者と募集企業をマッチングさせ、転職が決まる事で企業側から報酬を得る。1案件ごとの成功報酬はかなり高いが、転職が決まらなければ報酬は出ない。

もっと極端な説明をすると

転職サイトは、質の高い求人だろうが、ブラックな求人だろうが、広告費(掲載費)を出せば掲載できます。

一方で、転職エージェントは転職が決まるまで報酬がでません。

やっすーのアイコン画像やっすー

ブラックな求人などを扱えば誰も転職しませんから、ずっと報酬が出ません。

ブラックな求人を扱えば、今の時代は口コミですぐに広まり、誰も利用してくれなくなります。

また、1案件ごとの報酬が高いため、調査や内容の精査などに時間をかけられる=本当に質の良い求人か見極めてから紹介してくれる、というのも転職エージェントの大きなメリットです。

募集側の利用料金の違いで、力のある企業、ない企業がハッキリ分かれる

人材を獲得するために、いくら払う事ができるのか?どれくらいのコストをかけられるのか?

  • 人は欲しいけどお金がない!あまりコストをかけたくない!できるだけ安く!!
  • 目標を達成するためにこういう人材が欲しい。それにはコストがかかるのは当然だ!!
やっすーのアイコン画像やっすー

「働いてくれる人」に対して、いくらの価値を見ているのか?とも言い換えられます。

お金がない、コストをかけたくない企業が求人募集をする場合は、転職サイトかハローワークを使います。

断言しますが、人材募集にコストをかけられない企業は力がありません。

  • 人手が欲しい!安ければ誰でも良い!
  • こういう営業目標を達成したいけど、予算がない…
やっすーのアイコン画像やっすー

この時点でもう目的と手段が矛盾してますよね笑

「働いてくれる人=会社の成長を担う大切な資産」にコストをかけられないワケですから、これからの成長や、入社後の待遇も期待できません。

また、転職サイトは安いコストで掲載ができる反面、「誰からでも見られる」というデメリットも発生します。

「どこの企業が、どんな人材を募集しているか」というのは、実はライバル会社などにとっては重要な情報。

やっすーのアイコン画像やっすー

「どんな人材(スキルや分野)を募集しているか」という情報から、営業戦略などがある程度分かってしまいます。

このあたりの事を認識していて、かつリテラシーの高い企業は、秘匿性の高い転職エージェントを通じて求人を行います。

きちんとした戦略を、きちんとコストを払って、必要な人材を手に入れる。

当然、「営業戦略上、必要な人材=大切にしてもらえる・条件を優遇してもらえる=質の高い求人」というロジックが成り立ちますね。

2. 自分一人で全てを行うか、プロの手を借りるか

ビジネスモデルの違いによって、求人の質が大きく変わることをご紹介しました。

次は、「転職活動を進める」うえで必要な作業の処理についてです。

「転職活動」には、やらなければいけない事がめちゃくちゃ多い

すでに転職を経験された方なら、その大変さを体験されていると思います。

  • 企業調査、選定
  • 履歴書、職務経歴書の作成
  • 応募書類の作成
  • 面接のセッティング、調整
  • 面接対策 などなど

かなりざっくりとですが、上記のようなものがあります。

転職サイトを利用する場合には、これらを全て自分ひとりでやる必要があります。

やっすーのアイコン画像やっすー

極端な話、転職サイトのサービスは「求人募集を載せること」であって、あなたの転職をサポートすることではないからです。

  • 転職サイトの仕事=求人情報を載せること(機能が多い掲示板みたいなもの)
  • 転職エージェントの仕事=求職者と企業をマッチングさせ、雇用契約を結ばせる事

最近では添削サポートなどが用意されている転職サイトもありますが、専任の担当者が手厚く対応してくれる転職エージェントとは比べるまでもありません。

また、上述したように、転職サイトは「たくさん掲載すればするほど、利益が上がる」仕組みです。

「掲載数No.1!」なんてキャッチコピーを見かけると、「掲載数が多い=自分にあった求人があるハズ!」なんて思いがちですが、自分一人で探す場合にはただのデメリットです。

とにかく掲載数が多く、条件も様々で、似たようなことばかり書いてあって…

そして結局、外からでは内部の「本当の事」はわからない。

やっすーのアイコン画像やっすー

分からないなら、「その調査結果に意味ある?」という事に…

なんとか無理やり応募先を決めて資料を作るも、なかなか書類審査が通らず何度も作り直す。

通ったら次は面接日を調整して…仕事を何日も休めないから1日に2件まとめて….

しかもこれ、今の仕事を続けながら、家事や育児をこなしながら、自分の時間を削ってやるワケです。

やっすーのアイコン画像やっすー

サラッと書いてますが、実際にやってみるとめちゃくちゃキツイですよ…

結果、疲れ果てて転職を諦め、今の職場で不満を抱えたまま過ごす。

よく分からないまま転職して、ミスマッチを起こし、「転職しなきゃよかった…」なんて後悔する。

そんな大きな失敗をしてしまったら、人生設計が大幅に狂ってしまいます。

「エージェント」はスケジュール管理や面接のセッティング、給与などの交渉なども対応してくれる

転職が決まらないと報酬が出ないため、当然そこに至るまでのサポートも仕事の一貫です。

文章の添削はもちろん、企業へのアポや面接日の調整、対策、その他転職活動に関わる手続きの代行など、ほとんどの部分でサポートをしてくれます。

また、年収交渉などの「言いづらい希望」についても調整してくれます。

やっすーのアイコン画像やっすー

入りたい企業に「給料もう少しほしいんですが…」なんて、なかなか言いづらいですよね笑

このように、転職活動を進める上で、エージェントは優秀なマネージャーでもあり、頼りになるアドバイザーでもあります。

転職を成功させるためには、転職サイトではなく、転職エージェントを選ぶ事が絶対条件です。

「転職エージェント」なら何でも良いワケではない!

メリットばかりの転職エージェントですが、残念ながら何でも良いワケではありません。

転職エージェントの中には、悪質なエージェントも紛れ込んでいます。

やっすーのアイコン画像やっすー

「何でも良いから人を欲しがっている会社にぶち込んで、成果報酬をもらおう」というエージェントですね。

悪質なエージェントに捕まると時間も無駄になりますし、グイグイこられて断れず、結局希望とは全然違うような転職をさせられる、といった最悪な結果を招くことも。

そんな悪質なエージェント、実は簡単に見分けられる方法があります

こんなエージェントには気をつけろ!報酬目当ての悪質な転職エージェントの見分け方

「転職サイトと転職エージェントの大きな2つの違い」で説明したように、エージェントは成果報酬。

やっすーのアイコン画像やっすー

転職をさせなければ報酬がでません。

そのため、転職者の要望は無視して、とにかく転職をさせようとする悪いやつらが出てきます。

  • 内定をとりやすい、今より条件の低い案件(給与ダウンなど)をやたらとオススメしてくる
  • 「給料は下がるけど、やりがいがある!」「将来性がありますよ!」といった精神論、確証のない理由を持ち出して押し切ろうとする
  • 「あなたのスキルやキャリアだと、こういった案件しかないです」と、ネガティブな感じで揺さぶってくる
  • そもそも紹介してくる案件が、希望条件とかけ離れている(話を聞いていない、内容を把握していない)
  • 紹介してくる案件に一貫性がない(「内定が簡単にもらえそう」という基準で選んできている)

こうやって書くと、「そんなエージェントに当たったらすぐヤバイと分かるし、使うのをやめるよ!」と思うでしょう。

しかし、いざ転職活動をしてみると

  • 次から次に案件を紹介され
  • 「とりあえず練習だと思って!」と面接の予定をバンバン組まれ
  • 褒めたりけなしたり、あの手この手で今ある案件の中から転職を急かされ
  • 練習で受けたはずなのに「この前内定くれた会社の社長、ぜひあなたに来て欲しいって言ってますよ!」なんて断りにくい情報を与えられ

そんなこんなで脳や心が疲れてきて、なんだかんだで押し切られてしまう事が結構あります

やっすーのアイコン画像やっすー

一番良いのは、最初から良いエージェントを使う事です。

良い転職エージェントは、「何度も選んでもらえるよう」な戦略をとっている

良い転職エージェントは、利用者、紹介先の企業の両方に対してしっかりとサポートをしてくれます。

それにはちゃんと戦略的な理由があって、単純に「その人が良い人だから」というフワッとしたものではありません

やっすーのアイコン画像やっすー

平均転職回数が年々増えているこの時代に、また使ってもらえるようにしっかりとサポートをする、という戦略です。

「入れば安泰」だったハズの大企業はリストラを繰り返し、一つの会社に居続ければ良かった「年功序列・終身雇用」が都市伝説に。

「給与や環境を良くするには、転職をしてキャリアアップしていくのが一番効果的だ」という、欧米的な考え方になってきています。

すでに優秀な人材や、上昇志向の強いアクティブな人材は、何回も転職を繰り返す(=何度も転職エージェントを利用する)傾向にあります。

今後は日本も、欧米のような「リタイアまでに何度も転職をしてキャリアアップしていく」スタイルが当たり前になっていく事がほぼ間違いありません。

こういった未来をきちんと先読みし、定年までに何度も転職をするのが当たり前な時代に、毎回選んでもらえるようにしっかりとした転職サポートを提供できるエージェント=良いエージェント、というワケです。

やっすーのアイコン画像やっすー

求職者・募集企業・エージェントと、みんなが幸せになる素敵な戦略です!

おすすめの転職エージェント

フリーターにおすすめの就職に強い資格やスキルはこれ!!

良いエージェントの悪いエージェントがある事は分かった、でも結局どこが良いエージェントなの?

やっすーのアイコン画像やっすー

ご安心ください!オススメのエージェントをご紹介します。

転職のプロたちによる転職活動サポート「DODA エージェントサービス」

転職のプロたちによる転職活動サポート「DODA」
知名度バツグンの「DODA」全年齢に対応し、職種の幅が広いので希望の仕事を見つけやすい
  • 10万件以上の求人から、希望にあった求人を紹介してくれる!
  • 企業からオファーが届くスカウトサービスで、隙間時間でも転職活動ができる!
  • 転職のプロが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート!
  • 応募書類だけでは伝わらない「人柄」や「志向」を企業に伝え、選考通過を後押し!

TVCMなどでもよく目にする「DODA」は、キャリアカウンセリング、求人の紹介から書類の添削、面接サポートなどのフォローが充実したサービスです。

やっすーのアイコン画像やっすー

もはや紹介不要なほど有名な、転職サポートサービスですね!

あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトを紹介

中にはDODA限定求人や、サイトには掲載していない非公開求人なども多数。

自分では見つけられなかった求人も、エージェントサービスに登録することで見つけることができます。

やっすーのアイコン画像やっすー

職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方にマッチしたサービスです。

さらには転職活動に関わる手続きを代行してくれたり、年収交渉などの「言いづらい希望」についても調整してくれます。

転職を意識したら必ずチェックしておきたい、オススメのサービスです。

エージェントサービスに登録(無料)することで様々なサポートを受けられますので、会員登録と合わせて行うとスムーズです。

\今すぐ無料で登録!/

20代の転職サポートに特化した、「20代の転職相談所」

20代の転職に特化した「20代の転職相談所」初めての転職活動も手厚くサポート
  • 20代の方のこれからのキャリアの悩みを解決することにフォーカスした転職エージェント!
  • 20代の転職希望者の力が欲しい優良求人のみを取り扱っている!
  • 不安や分からないことだらけの「初めての転職」をしっかりとサポートしてくれる!
  • メールや電話による企業紹介も可能!

「20代の転職相談所」という分かりやすい名前の転職エージェント。

その名の通り、20代の方のこれからのキャリアの悩みを解決することにフォーカスしています。

やっすーのアイコン画像やっすー

年齢を絞ってフォーカスする事で、20代特有の悩みや不安、価値観などを深く理解しています!

20代ならではの仕事での悩みやキャリアへの不安をしっかり把握した上で、サポートをしてくれます。

また、今後キャリア形成していくにはどうしたらいいかも熟知しており、

あなたの転職やキャリアに関する心配事をしっかり汲み取るだけでなく、あなたが気づいていない「自分はこうなりたかったんだ」という部分を気づくきっかけをくれたりします。

求人の質についてもしっかり保証されており、条件が悪い、いわゆるブラック企業の求人は徹底排除しています。

やっすーのアイコン画像やっすー

実際に担当者が企業に足を運んで、仕事内容や職場環境を待遇を取材した上で審査を通過した求人のみ扱っています。

取材に基づいたリアルな企業の雰囲気をアドバイザーから聞くことができて、自分の転職後の姿を想像しながら転職活動を進めることができますよ。

  • 仕事に対して、どこか不安や分からないところがあるけど、なかなか解消できていない方
  • 初めての転職で何から手をつけていいかわからない20代の方

はぜひ一度相談してみてください。

転職の成功の可能性が、グッと上がりますよ!

\まずは今すぐ無料登録!/

まとめ:転職を意識したら、まずはオススメの転職エージェントに登録

大企業でも数年後にはどうなっているか分からない時代。

会社はあなたを守ってはくれませんし、ずっと給与を保証してくれるワケでもありません。

  • 給料が低いと思う
  • 正当な評価をされていない気がする
  • あまり良い環境とは言えない

などなど。

会社員をやっている以上、転職を意識するタイミングは割とよくあります。

「転職を何回もしている奴はロクな奴じゃない!」なんて言われた時代は、年功序列&終身雇用の崩壊とともに終わりました。

欧米では、自分をより評価してくれる会社や企業に転職を繰り返して、キャリアアップしていくといった文化があります。

そのため「転職をしていない=転職ができない:環境変化に弱く、上昇志向が低く、スキルも低い」といった日本ではまだ馴染みのない価値観も。

日本も少しずつ、しかし確実にこの価値観に移行しつつあります。

チャンスやタイミングがあえば転職ができるよう、まずは転職エージェントに登録しておくことをオススメします。

やっすーのアイコン画像やっすー

ちなみにエージェントに登録=絶対に転職しなければいけない、という事ではありません。悪質なエージェントはすぐに転職させようとしますが笑

無料で相談やサポートをしてくれる「アドバイザー」という存在は、めちゃくちゃメリットが大きいです。

  • 自分がどんな価値観を大事に仕事をしているのか
  • 今は何ができて、それは社会的に見てどれくらいの価値があるのか
  • どんなスキルやキャリアを積むと、どういったキャリアアップを狙えるのか

こういった、自分一人ではなかなか分からない、答えを出しづらい疑問を解決してくれます。

「自分には立派なスキルもキャリアもないし、他に行くアテなんて…(需要がないんじゃないか?)」
「慣れた今の環境を捨てて、新しい環境に飛び込むのは不安…(ミスマッチだったらどうしよう)」

人間は本能的に安定を求めます。

でもそれは、せっかくのチャンスを無駄にする、非常にもったいない選択かもしれません。

転職エージェントは転職のプロです。

あなたが過小評価しているスキルキャリアを「客観的に」見てくれ、外からでは分からない企業の内側を教えてくれます。

また、相談をくりかえす度にあなたの考え方や価値観、性格、長所や短所といったデータが蓄積されていきます。

あそこの会社だったら相性ピッタリかも」
「この長所が活かせて、短所が問題にならないのはここの会社だな」
スキル的にはこの会社が良いけど、ちょっと価値観には合わないな」

こういった、転職に非常に重要な調査や精査を行ってくれます。

しかも無料で。

やっすーのアイコン画像やっすー

まさにノーリスク・ハイリターン!知らないサラリーマンはめちゃくちゃ損してます。

登録したうえで、キャリアについて相談したり、希望の条件に合うところを探しておいてもらう。

紹介してくれた企業に興味があれば検討し、転職したければ転職活動を進める。

こういった合理的でリターンの大きい(しかも無料の)仕組みを取り入れておくことが、これからの時代には必要になります。

やっすーのアイコン画像やっすー

今すぐ取り入れて、人生を有利に進めましょう!

転職のプロたちによる転職活動サポート「DODA エージェントサービス」

転職のプロたちによる転職活動サポート「DODA」
知名度バツグンの「DODA」全年齢に対応し、職種の幅が広いので希望の仕事を見つけやすい
  • 10万件以上の求人から、希望にあった求人を紹介してくれる!
  • 企業からオファーが届くスカウトサービスで、隙間時間でも転職活動ができる!
  • 転職のプロが企業へのエントリー、選考結果のお知らせ、面接日程の調整など内定までをトータルサポート!
  • 応募書類だけでは伝わらない「人柄」や「志向」を企業に伝え、選考通過を後押し!

TVCMなどでもよく目にする「DODA」は、キャリアカウンセリング、求人の紹介から書類の添削、面接サポートなどのフォローが充実したサービスです。

やっすーのアイコン画像やっすー

もはや紹介不要なほど有名な、転職サポートサービスですね!

あなた専任のキャリアアドバイザーが、10万件以上の求人からあなたにぴったりのシゴトを紹介

中にはDODA限定求人や、サイトには掲載していない非公開求人なども多数。

自分では見つけられなかった求人も、エージェントサービスに登録することで見つけることができます。

やっすーのアイコン画像やっすー

職種、年齢、経験を問わず、さまざまな方にマッチしたサービスです。

さらには転職活動に関わる手続きを代行してくれたり、年収交渉などの「言いづらい希望」についても調整してくれます。

転職を意識したら必ずチェックしておきたい、オススメのサービスです。

エージェントサービスに登録(無料)することで様々なサポートを受けられますので、会員登録と合わせて行うとスムーズです。

\今すぐ無料で登録!/

20代の転職サポートに特化した、「20代の転職相談所」

20代の転職に特化した「20代の転職相談所」初めての転職活動も手厚くサポート
  • 20代の方のこれからのキャリアの悩みを解決することにフォーカスした転職エージェント!
  • 20代の転職希望者の力が欲しい優良求人のみを取り扱っている!
  • 不安や分からないことだらけの「初めての転職」をしっかりとサポートしてくれる!
  • メールや電話による企業紹介も可能!

「20代の転職相談所」という分かりやすい名前の転職エージェント。

その名の通り、20代の方のこれからのキャリアの悩みを解決することにフォーカスしています。

やっすーのアイコン画像やっすー

年齢を絞ってフォーカスする事で、20代特有の悩みや不安、価値観などを深く理解しています!

20代ならではの仕事での悩みやキャリアへの不安をしっかり把握した上で、サポートをしてくれます。

また、今後キャリア形成していくにはどうしたらいいかも熟知しており、

あなたの転職やキャリアに関する心配事をしっかり汲み取るだけでなく、あなたが気づいていない「自分はこうなりたかったんだ」という部分を気づくきっかけをくれたりします。

求人の質についてもしっかり保証されており、条件が悪い、いわゆるブラック企業の求人は徹底排除しています。

やっすーのアイコン画像やっすー

実際に担当者が企業に足を運んで、仕事内容や職場環境を待遇を取材した上で審査を通過した求人のみ扱っています。

取材に基づいたリアルな企業の雰囲気をアドバイザーから聞くことができて、自分の転職後の姿を想像しながら転職活動を進めることができますよ。

  • 仕事に対して、どこか不安や分からないところがあるけど、なかなか解消できていない方
  • 初めての転職で何から手をつけていいかわからない20代の方

はぜひ一度相談してみてください。

転職の成功の可能性が、グッと上がりますよ!

\まずは今すぐ無料登録!/

弱者の戦略 PICK UP CONTENTS

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる