MENU
プログラミングで勝ち組に!無料のおすすめプログラミングスクール5選!!(就職サポートあり!!) 記事をチェック >

「サービス残業したくない」を実現する具体的な方法

2019 1/31
「サービス残業したくない」を実現する具体的な方法

「サービス残業したくない」を実現する具体的な方法

 

 

残業代が出るならまだしも
「タダ働きのサビ残なんて絶対したくない」
とは思いながらも

人間関係が悪くなるかも・・
会社の居場所がなくなるかも・・
昇進、昇級が危うくなるかも・・
という感じで結局やりたくもないサビ残をしてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

気持ちはわかります。
僕はさっさと帰る派だったんですが、
「みんなやってんだから残れよ」
という無言の圧力は毎日受けてましたから。
気にせず帰ってましたが。笑

 

で、僕が職場のみんなの無言のプレッシャーを受けながらも
さっさと帰ることができたのには2つ理由があります。
僕には会社以外に拠り所があったので気にせず帰ることができていました。

 

なので、気まずくて帰れなくて仕方なくサビ残をしている方も
これから紹介する依存しないための考え方と武器を持つことで
会社以外に拠り所をつくることができれば

早くて明日から空気を気にせず帰ってくることができるようになります。

 

サビ残なんて
時間の無駄遣い=人生の無駄遣い以外のなにものでもありませんのでさっさとやめて、
有意義に自分の時間を使えるようになりましょう。

 

目次

そもそもサビ残は法律的にどうなの?

そもそも企業が残業代を払わずに残業させることは違法です。

 

労働基準法37
「時間外労働(残業)、休日に労働した場合は割増賃金を支払わなくてはならない」

と明記されていますからね。

 

なので、
本来であれば大手を振って鼻歌でも歌いながら帰って良いはずなんです。

 

でも、やっぱりあのなんとも言えない雰囲気で帰りづらいですよね・・・
みんな働いているんだからお前も仕事しろという無言のプレッシャー
会社の通例でみんな働いてるし・・
という気持ちはすごくわかります。

 

でも、サビ残に付き合っていてもサビ残がなくなるわけではありません。
さっさと辞めてしまいましょう。

 

そのために
・考え方を変えること
・会社以外に収入を持つこと
が重要です。

 

 

サビ残をしないための考え方

・クビになってもいいや
・転職すればいいや
・誰かを頼ればいいや

という要はクビになっても別にいいやって
思えればサビ残なんてしません。
だっていくら自分立場が悪くなろうと関係ないわけですから。

 

「そんな風になかなか思えない!」

 

という方が大半だと思いますが、ちょっと視野を広げてみてください。

 

・市場は売り手市場で転職が成功しやすい環境

・世間の雰囲気としても転職OK

・仮にクビになったとしても失業手当で収入がゼロになることは当分ない
失業手当てのもらい方は
コチラ:会社をクビになりそうって思ったら絶対にやるべきこと【経験談含む】

・その支給がある間に転職すればいい

・親兄弟を頼ったっていい

・結婚しているなら奥さん、旦那さんに協力してもらうのもいい

・最悪の最悪生活保護を貰えばいい

仮に会社に居場所がなくなったとしても
これだけの選択肢があります。

 

なので、現実問題
最悪の結果クビに追い込まれたとしても大したことでは無いんです。
ましてやクビ=人生終了なんてことは全くありません。本当に!

 

実際僕はクビになりかけたことがありましたけど、
転職できることはわかっていたし、
仮にできなくても奥さんを頼ればいいと思っていたし
それで振られるんなら悲しいけど仕方ないとも思っていたし
一人になったらフリーターをすればいいとも思っていました。

僕の例は極端ですけど
別に生きていく手段なんていくらでもあるんですから。
あなたの居場所は何も今の会社だけではありませんよ。
考え方を広く柔軟に持つことが重要です。

 

 

サビ残をしないための武器

上の考えた方に加えて僕は“副業”という武器を持っていました。
ブログで月3万ぐらい稼いでいたんですね。

しかもブログの収益も右肩あがりで増えていたこともあり、
安心できる材料ではありました。

 

クビになって収入ゼロでほっぽり出されるイメージを持ってしまう
弱腰になってしまいますが、
月たった3万でも本業以外に稼ぎあるというのは心の支えになります。

 

考え方を柔軟にするだけでなく、
副業という武器も同時に磨くといいでしょう。

「副業なんてすぐに稼げるようになるものじゃないじゃん!!」

その通りです。
なので、今この瞬間から初めてください。
本気で残業をしたくない
自分の時間を取り戻したい
という方は今すぐに始めてください。

 

副業はライターでもブロガーでもyoutuberでもなんでもいいと思います。
自分の時間を使って育てていくわけですから
自分の好きなことや興味があることがいいと思います。

副業は世間が大歓迎な雰囲気で副業のためのサイトもたくさんあります。
何か得意なことがあればクラウドワークス
ココナラ
を使えば稼ぎやすいと思いますよ。

 

 

個人的にはブログでアフィリエイトで
稼ぎのタネを育てていくのがおすすめですね!
アフィリエイトに関してはコチラの記事を参考にしてください。
参考:アフィリエイトという就職以外の選択肢について

 

 

考え方を柔軟にして武器を持てばサビ残なんてバカバカしくなる

・考え方に余裕を持つこと

・辞めさせられてもすぐ転職できる
・収入がゼロにならない
・誰かを頼ればいい

「会社に依存しなければ生きていけない、生きづらくなる」
という考え方を捨てましょう。

僕はその後無事実際クビになりましたが(笑)
クビになってよかった
と心の底からいえます。

会社をクビになる=人生終了
では全くなかったので安心してください。

 

 

・武器を持つこと

考え方を変えるだけでもいいと思いますが
“副業”という武器を持てば会社への依存度を
更に低くすることができます。

数百円でも数千円でも会社からの給料以外に
収入があるだけで心の持ちようが変わってきます。

何かを始めるのに遅いということはありません。
本気で残業をしたくない
という方はすぐに情報収集して実際に動き始めましょう。


 

考え方が変わって武器を持つことができれば
心の余裕がサビ残を断る勇気になります。

・人間関係が悪くなる
・会社の居場所がなくなる
・昇進、昇級が危うくなる

そんなバカバカしいことを考えず
さっさと退社してしまいましょう。

弱者の戦略 PICK UP CONTENTS

目次
閉じる