フリーター 就職

【これで内定取れる!】フリーターの就活のやり方を徹底解説する

【これで内定取れる!】フリーターの就活のやり方を徹底解説する

 

当サイトでは
フリーターの就活の進め方を解説しています。

 

フリーターから正社員として就職は難しいんじゃないの?

 

と不安を感じる方もいると思いますが、
そんなことはありません。

 

正しい順序で就職活動を進めることができれば
必ず正社員として就職することができます。

その根拠が2つあります。


1つ目は有効求人倍率。

今の有効求人倍率です。
今年の1月時点では1.59倍になっています。

有効求人倍率が1.59倍ということは
求職者1人に対して求人が1.59個ある
ということです。
つまり求人が余っている状況です。

 

なので、
あなたが希望すれば
どこかの企業に就職すること自体は全く難しいことではありません。

 


2つ目は就職支援サービスの充実。

今はフリーターや既卒に特化した就職支援サービスが本当に充実しています。

就労未経験からの就職をサポートしてくれる
就活のわからないことは全て教えてくれる

求人の紹介をしてくれる
書類添削や面接対策をしてくれる
※全て完全無料で

 

初めての就職で不安なことや心配ごとをがあるかと思いますが、
全て強力にサポートしてくれます。

 

・求人の方が多い
・就活サポートが充実している

この環境であれば、正しく就活をすれば必ず就職はできます。

オススメのフリーター就職サイト

では実際にどう進めていくかについてですが、
何はともあれまず就職サイトへの登録を済ませましょう。

 

1人で就活をすると
・モチベーションを維持できない
・必ずわからないところが出てくる
・どうしても求人情報が少なくなる
・書類添削や面接対策ができない
等のデメリットが多く、
就職への足が止まってしまうことになってしまいます。

 

それが、就職サイトを利用するだけで
・担当と協力して就活を進めることができるのでモチベーションを維持しやすい
・わからないことはなんでも答えてくれる
・求人情報(業界情報・求人の良し悪しの情報)が豊富
・書類添削・面接対策を行ってくれる

完全無料でこれだけのサポートをしてくれるので
必ず就職サイトに登録するようにしましょう。

 

別のページでオススメの就職サイトをご紹介しているので
チェックしてください。

 

また、就活サイトを使わない就活の方法についても
別の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。
参考:就活サイトを使わない就活のやり方やメリット・デメリットについて

 

 

 

フリーター就職全体の流れ

就職サービスを利用するにしても、
就職までの道筋が頭に入っていたほうが不安も軽減できますし、
やる気も湧いてくるので
ここからはフリーター就職の全体の流れをご紹介します。

 

自己分析

まずは
好き嫌い、得意不得意、強み弱み等
自分のことを知ることから始めます。

 

自己分析についての詳細はこちらのページをチェックしてください。

 

自己分析をすることによって
自分がやりたいこと、やりたくないことがはっきりするので
就職してからの

思っていたのと違う
こんな働き方はしたくなかった

ということが起こりにくくなりますし
長く働ける職場を見つけやすくなります。

 

気持ちよく働くためにも特に力を入れて行いましょう。

独立や転職を念頭においている場合は
自己分析には力を入れず、とりあえず就職ことを目指すという
やり方もあります。

参考:とりあえず就職でもOK
こちらのページで詳細を書いていますのでチェックしてみてください。

 

求人を探す

次に求人を探していきます。
個人ではなくアドバイザーと一緒に探していくようにしましょう。

 

求人の探し方については
別のページで紹介しているのでチェックしてください。

 

またフリーターにおすすめな職種についても紹介してますので、
合わせてチェックしてください。

 

まれにハローワークで良求人が見つかることがありますので、
補足的に使ってみてください。

ハロワ使い方
↑こちらのページでハロワの使い方から
求人の見つけた方まで解説しているのでご覧ください。

 

応募

実際に応募していくのですが、
履歴書や職務経歴書を書く必要があります。

書き方を上のページで紹介しているので
チェックしてください。

 

また、書類に書くことができる
フリーターにおすすめの資格についても紹介しているのでチェックしてください。

 

面接

書類選考が通ればいよいよ面接になります。
アドバイザーとしっかり対策して本番に臨みましょう。

面接マナーや面接で気をつけることはこちら

 

 

頑張っても就職がなかなか決まらない場合

人によってはなかなか就職が決まらない場合もあると思いますが
必ず何か原因があります。

逆にいえば、原因を理解して改善することができれば
いままでうまくいかなかった就活が嘘のようにトントン拍子で進んだりします。

 

就職が決まらない場合の原因と解決方法を解説しているのでチェックしてください。

 

フリーター就職の内定後について

内定をもらったらひとまずホッとできると思います。

ただ、実はやることがまだ少しありますので
下の記事から内定後の流れについてチェックしてください。

 

まとめ

繰り返しですがフリーターからであっても、
正しい順序で就職活動をすれば必ず就職できます。

仮に就職がなかなか決まらなければ就職がなかなか決まらない場合に戻って
何が原因なのかを探ってみてください。

 

後はあなたが行動するだけです。
就職をしていないというだけで
家族や周囲の人間から白い目で見られたこともあると思います。

 

今まで悔しい思いをしてきた分
しっかり希望通りの就職をして見返してやりましょう!

仕事を始めたけどやめたくなってしまった方はこちら↓
会社をやめたいと思ったらやるべきこと

就職だけが生きていく手段ではありません。
就職以外の選択肢についてはこちら↓
就職を迷っている人に捧ぐ!!就職以外の選択肢